タケノコCARS

~現役営業マンが自動車関連の疑問を解説~

【知らなきゃ10万円損する中古車保証】保証の期間や種類を徹底解説

中古車の購入時に「保証は加入するべき?」と迷った経験はありませんか?「でも壊れなければ無駄金だし」と思う方もいるでしょう。

 

私はカーライフアドバイザーとして多くの中古車の購入方法をご案内してきました。結論をいうと保証は加入する方が良いです。

 

実際に納車後に故障した際に保証に入っていて良かった。という方には出会う機会が多いですが逆に保証に入って壊れなかったから損した!という方には出会ったことがありません。

 

保証は大きく2種類あります。

  • 販売店保証
  • メーカー保証

 

加入の可否については個人の判断となりますが、この記事では現役カーライフアドバイザーの私が購入後に後悔しない保証の選び方を徹底解説します

 

 

 

 

保証の種類

中古車の保証には販売店保証とメーカー保証の2種類があります。各保証の違いについては下記の通りとなります。

 

種類 期間 費用 修理
販売店 選択可 選択可 基本は購入店
メーカー 登録から5年間 1.5万~3万 全国のディーラー
  • 販売店保証・・・保証期間を選択可能。費用は期間によって異なる
  • メーカー保証・・・ディーラーで対応可能。急な故障にも対応できる

トータルするとメーカー保証がオススメ。

 

メーカー保証

メーカー保証は保証修理を正規ディーラーで受けられることをいいます。引っ越し等で販売店から離れたとしても全国のディーラで保証を受けられるのがメリットです。

メーカー保証を中古の車につけることを「メーカー保証継承」と呼びます。

 

メーカー保証の加入条件は下記となります。

メーカ保証加入の条件
  • 新車登録から5年以内
  • 保証書があり記入欄が残っている
  • 修復歴がない
  • 改造されていない

購入時にメーカー保証継承を行うと販売店へ手数料が発生するので費用を抑えたい方は納車後に自分でディーラーに持ち込んで保証継承を行うのがオススメです。

 

販売店保証

販売店保証は購入する販売店によって内容と金額が異なります。保証条件や期間を自分で選択できることがメリットとなります。しかし重要部品が保証対象外などの可能性があるのでメーカー保証よりもよく調べる必要があります。

 

販売店保証の特徴は下記となります。

販売店保証の特徴
  • 保証修理は基本的に販売店に持ち込み
  • メーカー保証より高額なことが多い
  • 保証期間など自身でカスタム可能
  • 修理対応も販売店によって異なる

 

保証対応は販売店に持ち込み

販売店の保証対応は基本的に店舗に持ち込まなければならないことが多いです。近所の工場で修理して費用を保証で対応は出来ないということですね。正直このような保証は加入する価値はありません。

 

販売店保証の加入は下記の条件を満たしたものにしましょう。

販売店保証に最低限必要な条件
  • 修理がどこでも出来る
  • 保証限度額は50万円以上
  • 保証期間1年以上。距離は1万km以上

最も意識すべきは保証修理がどこで出来るかです。不意な故障に対応できるように保証修理は販売店以外でも可能なものにしましょう。

 

低価格車両に保証はいらない

100万円以下の安いクルマには保証の加入は不要です。費用が2万円前後の低価格であれば加入するのも良いでしょう。それ以上の費用が掛かる場合は壊れてから治す、もしくは乗り捨てくらいの感覚で契約するのをオススメします。

 

保証の費用が車両価格の5%を超えるようであれば加入しないことをオススメします。本体価格の安い車は総額を抑えることを意識しましょう。

 

保証内容

メーカー保証の場合は消耗品以外の純正部品は保証対象となります。販売店保証では保証内容が販売店によって異なります。店舗によってはメーカー保証より幅広い保証内容のところもあるので必ず確認しましょう。

 

保証内容の特徴は下記の通り

種類 保証内容
販売店 販売店で異なる
メーカー 純正部品

メーカー保証は修復歴車や水害車は対象外

修復歴車を現役営業マンの私が完全解説。実はあまり知られていない修復歴車の定義 - タケノコCARS

 

【水害歴車の見分け方】告知義務や売却方法についても解説します - タケノコCARS

 

保証対象外の部品

保証内容をすべて覚えるのは難しいので逆に保証対象外の部品を覚えるようにしましょう。販売店保証の場合は店舗によって異なるので確認する必要があります。

 

メーカー保証は下記が対象外となります。

保証対象外部品
種類
消耗品 タイヤ・オイル
オプション ナビ・後席モニタ
社外品 車高調・マフラー

 

販売店保証では店舗によって上記の部品であっても保証対象になる場合があります。保証内容で選ぶ場合は販売店保証の内容をよく確認しましょう。

 

保証金額

保証に掛かる費用と保証限度額は2種類の保証によって異なります。

下記がそれぞれの保証の特徴となります。

種類 加入費用 限度額
メーカー 1~3万円 無制限
販売店 0~10万円 有or無

販売店保証は加入費用、限度額共に販売店によって異なりますので加入を決める前に加入に掛かる費用と限度額を必ず調べておきましょう。

保証期間によりますが8万円を超える費用の場合は加入しないことをオススメします。金額で保証を選ぶ場合はメーカー保証がコスパが高いのでオススメ。

 

保証期間

販売店保証は保証期間を長くすると費用も高額になるので私は1年保証をオススメしています。中古車は納車から1年以内のトラブルが多いので1年保証があれば十分です。

 

メーカー保証であれば新車登録から5年間の保証になるので数か月~5年弱の保証が加入可能。ただしメーカー保証期間が1年未満の場合は加入しないのがオススメです。

 

以下が2種類の保証期間の特徴となります。

保証期間
種類 期間
販売店 1カ月~
メーカー 1カ月~5年

ただし1カ月~3カ月の低期間の保証は加入する価値無し。

 

保証期間から選ぶ場合
  • 販売店保証なしor高額➡メーカー保証
  • メーカー保証期間が短い➡販売店保証

 

下取りの車は一括査定の【MOTA】

MOTAのオススメポイント
  • 最大20社から査定結果が来る
  • 連絡が来るのは上位3社だからしつこい電話がない
  • 手数料無料
  • 直接引き取りに来てくれる

 

車検が切れた車でも高額で買い取ってくれる!!

 

MOTAは最大20社の買取査定が可能で電話が来るのは上位3社のみ。一括査定の泣き所である面倒な営業電話もありません。車検が切れた車でも直接引き取りに来てくれるので車検が切れた車でも高額買い取りが可能なのでオススメ。無料査定は上記リンクから可能です。

 

車を新たに購入する時、現在所有している車を安易に下取りに出していませんか?断言しますがそれは大損です。

 

修復歴車や低年式車両などどんな車であっても必ず資産となります。1社だけの査定では二束三文での買い取りとなります。

 

必ずMOTAの一括査定を利用しオトクに売却しましょう。

 

\しつこい電話に悩まされない無料一括査定/
【MOTA】の申込みはこちらから!

 

MOTAについて詳しく知りたい方は下記の記事を御覧ください。

【口コミ】MOTA一括査定ならしつこい電話なしで高額買取【評判】 - タケノコCARS